【贅沢生活?】ひとり暮らしでウォーターサーバーを使う

ウォーターサーバー 一人暮らし

今回はひとり暮らしの私がウォーターサーバーを5年程使っている

実態を記事にしてみるよ。ひとり暮らしだけどウォーターサーバー導入しようか

悩んでいる人の参考になれば嬉しいな。

使っている商品 アルピナウォーター

水の特徴

北アルプス
鷲羽岳中腹から見る北アルプス南部の山々の写真

北アルプスの天然水をRO処理によって99.9%の不純物を除去したピュアウォーター

採水地: 長野県大町市・北アルプス水源

硬度 : 1mg/リットル未満(軟水)

RO水とは、逆浸透膜(RO膜)を用いて作られた水のことです。水道水などの原水を逆浸透膜(RO膜)でろ過することにより、水分子以外のほとんどすべての不純物を除去したのがRO水です。そのため「純水」や「ピュアウォーター」などと呼ばれることもあります。

日本トリム トリムミズラボ より引用

調べてて思ったけど、純水ってことはミネラルもなにもない状態

ミネラルウォーターとは別物として考えよう!

RO水は消費期限が1年あるので、備蓄に最適です。

天然水は一般的に3か月~6か月と言われているようです。

購入頻度・料金

注:販売店により料金や契約プランが違います。契約する際は細部まで確認しましょう。

私の使っている

販売店の契約内容で載せているよ。

毎月12ℓボトル2本定期配送

自宅の玄関先に届けてもらってます。

料金は定期配送だと

サーバーレンタル料は無料

水代 12ℓボトル 1,372円×2本=2,744円(税込)

調べると料金は取り扱いの販売店により、まちまち


キャンペーンなどを利用するとお得になるかも

下記のバナーからだとボトル最大4本とグッズプレゼントだって!

私の契約している販売店とは違うよ!

使ってみてのメリット・デメリット

メリット

  • 水を飲む機会が増えた。
    • 水分補給をこまめにするようになった。
    • 朝一に常温の水1杯、風呂の前に1杯とか
    • (水道水をわざわざ飲もうとは思わなくなった。)
  • 水の買い置きと同じなので、断水などの非常時にも
    • 飲料水の確保ができているので、安心できる。
  • 定期配送の為、注文の手間が無い
    • 強制的にローリングストック状態になります。
  • いつでも冷水が飲める
  • ペットボトルのゴミが出ない。
ペットボトルのゴミ
ペットボトルのゴミ
  • 米を炊くときに使うとなんとなく美味しい気がする。

デメリット

  • 替えのボトルの置き場所を取る
    • ボトルが使いまわし、キズが気になる
    • 使い捨てボトルもあるが、販売店が扱っていなかった。
    • でも、結局置き場所が必要なので、変わりなさそう
ウォーターサーバーボトル
常に2本 台所に
  • サーバーメンテナンスがいまいち
    • これは販売店によるかも
    • 最初は新品のサーバーだったが、
    • メンテナンス(掃除)で2年後交換になったものは
    • 明らかに中古(しないほうが良かったかも)
    • でも中身がどうなってるかわからないし、微妙
ウォーターサーバー
最初の物よりもキズがある
  • ボトルを紛失すると紛失料が発生
    • 無くしたら払うのは当たり前だと思うけど、
    • 不在時に玄関先に置いてもらうことが多いから神経質にはなる
    • でも5年程使用してますが、今のところ紛失したことはありません。
  • 月2本を消費しないといけない
    • 配送ストップもできるのですが、
    • サーバーレンタル料が発生してしまいます!
    • (税込 1,100円)
    • だったら、水飲む
    • 強制ローリングストック(メリットでもある)
水中毒
水中毒のイラスト 元も子もない
  • お湯を使うと電気代がかさむ
    • 使い始めた月の電気代がなんか高くなったので、
    • お湯にするためのスイッチを切って使用しています。
おすすめはできない。
ウォーターサーバー内の衛生状態を保つため、電源は常に入れて置いた方が良いらしい。

人にはおすすめできないけど、

5年程この状態で使用を続けている。

マネする人は、あくまで自己責任でお願いします。

  • お湯を使うときは電気ケトルで沸かしています。
    • とは言っても、朝晩メインなので特に不便とは感じていません。
電気ケトル
電気ケトルを活用

毎月24ℓを消費する活用方法

飲料として

  • もちろんそのまま
    • 冷水は飲みたいときにいつでも冷えてる
    • お湯の方は電源を切っているので、常温の水が出ます。
    • お腹が弱いので、そのまま飲むときは常温の方が多いです。
  • お茶・コーヒーなど
    • お湯の電源を切っているので、電気ポットで沸かします。
    • ほぼ朝晩だけなので、不便ではないです。
    • ペットボトルのお茶・コーヒーなどは買いません。
    • 急須で入れたお茶、ドリップコーヒーが好きです。
急須
急須のイラスト

料理につかう

味噌汁
きのこのお味噌汁 (私が作ったものではありません)
  • 味噌汁・煮込みなど汁系の料理につかう
    • 最近では、水道水を使う方がちょっと抵抗あります。
    • (慣れですね、贅沢なことです。)
  • 米を研いだ後、水を入れるときにウォーターサーバーの水を使います。
    • 美味しい気がします。

ひとりで使うとなると、料理にも使わないと使い切れません。

夏場の消費量が増えそうな気もしますが、冷たい飲み物が苦手なので、

冬場の煮込みなどの料理の方が消費しているような気がします。

正直なところ

付き合いで契約することになった。

でなければ、まず手を出していない代物です。

水道水飲めますからね!贅沢品です!

でも、災害時等の飲料水確保になると考え、使用を続けています。

(ローリングストック的な考え)

水の味とかはよくわからないけれども、美味しいです。

おすすめできる人


普段水道水を飲まないで、ペットボトル飲料(ミネラルウォーター、お茶、ジュースなど)

を飲んでいる人


ペットボトル飲料を買うよりも安くなります。

単純計算ですが、

  • アルピナウォーター 月24ℓ 2,744円
  • ミネラルウォーター 500ml×24本×2箱 2,856円
参考→ [Amazonブランド]Happy Belly 天然水 岐阜・養老 500ml×24本 1428円

その差 112円!

たいして変わらなくない?

でも、ミネラルウォーターのみを買うわけではないと思うので、

その他、お茶やジュースなど買うと高くなります。

お茶っ葉 愛用品は300gで1,197円だよ。

コーヒーは気分で粉を替えるけど、

300g入りで500円から600円くらいかな。

ペットボトル生活から

水筒生活に切り替えられる人には

いいかもね

ペットボトルのゴミも減ります。


炭酸水メーカーを持っている人


炭酸水メーカーを持っている人

冷水がいつでも出ますので、

水を冷やす手間が省けます。

ペットボトルの水を買っている人も

冷やす手間が省け、さらにゴミも減ります。

私は炭酸水メーカー導入は見送ってます。

物を増やしたくない

楽天市場で箱買いしてます。

矛盾してないかい?


非常時の備蓄水を確保しておきたい人


普段、使いながら備蓄ができるので消費期限は特に気になりません。

定期配送だと、頼み忘れがないので切らすこともほぼありません。

注文ノルマ無しでも消費期限が長いので安心です。

RO水は消費期限が1年と長いです。(未開封時)

おすすめできない人


水道水を気にせず飲める人


学生の頃はがぶ飲みしていた。

飲料水は水道水で十分!

そもそも水道水でコーヒー、お茶を入れて飲んでいる。

わざわざ買った水を料理に使うなんてもってのほか!


節約志向の人


1円でも節約したい。

水道水があるのに水を買うなんて意味不明

ウォーターサーバーは贅沢品!


自炊をしない人


ひとりで毎月24ℓを消費しようとすると、料理にも使わないと難しいです。

飲料のみでの消費は夏場でも厳しいと思います。

※注文ノルマのない商品であれば、問題ないと思います。


潔癖症の


ボトルを外に置きたくない

(毎回、受取するのは利便性にかけます。)

ボトルをサーバーに差し込むところの汚れが気になる人

(キッチンペーパー等で拭けば取れます。)

メンテナンスするとはいえ、ウォーターサーバー内部が気になる人

(私もちょっと気になる)


備蓄用の水をペットボトルで管理している人


使用期限を把握し、置き場所も確保している人

在庫・期限管理ができる人


以上の方は向きません。

必要性を感じないと思う人は導入しなくていいと思います。

私も贅沢品だと思ってます。

お試しすると変わるかも

私も割と節約志向な考えなんですが、

水の買い置きの安心感と便利さで解約してません。

人間慣れるもので、一度使ってみて便利だと思うと中々手放せないものです。

興味がある人はキャンペーンなどを活用してみるといいかもしれません。

※契約内容はよく確認してから申し込みましょう

年間契約により中途解約金が発生する場合があります。

まとめ

ひとり暮らしにおすすめのウォーターサーバーを探そうと思ったのですが、

結局のところ、

注文ノルマ無しでサーバー代やメンテナンス費用発生するのを良しとするか、

定期配送でサーバー代・メンテナンス費用無料を取るかという感じだったので、

人それぞれだと思います。

注文ノルマ無しでも1回の注文本数が12ℓボトル・3本以上だったりしたので、

ひとり暮らしの間取りを考えると本数は増やしたくないですよね。


どうでしたか?ひとり暮らしの方の参考になると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました